8月のコンビニ

さて8月に入りましたね。
小売業は最大の商戦期であります。
ですが今年は天候の変動が激しく、極端に暑くなったと思いきや急に涼しくなったり、晴天の日が例年に比べて少なく、何だかぱっとしない天気が続いています。
本来なら盛夏であれば発注もイケイケドンドンですが、今年は多くのコンビニ店舗で発注に頭を悩ましているのではないでしょうか?
多くのコンビニでは8月は夏休みやお盆休み、イベントも各地で多く行われて一番売り上げが高い月です、
例外は夏休みで学生が激減する大学の近くや、お盆休みで人が激減するオフィス街、冬がピークのスキー場周辺でしょうか?

今月特に売り上げが一気に伸長するのはおにぎりやサンドイッチ、アイスクリームやソフトドリンク類などでしょう。
特にアイスクリームや炭酸飲料は暑ければ暑いほど売れます。
スポーツ系のイベントがあったり海の近く、釣り場の近くであればかちわり氷も相当売れます。
以前ある海岸の近くのサークルKに立ち寄ったら、通常のリーチイン以外にかちわり氷をストックする小型の冷凍庫を何台も売場に設置している店舗を見たことあります。
それほど氷の需要は凄まじいのでしょう。
冷やし中華しゃざるそば等の冷やし麺も当然暑ければ暑いほど売れます。
これらは在庫には注意しておきたいです。
グループで来店されて一気に在庫が減るのはよくあることです。
逆に雨で一気に涼しくなると、これらの売り上げはぱたっと落ちますし、大量に廃棄がでることもよくあることです。

とにかくコンビニにとっては、夏は暑ければ暑いほど売上をとれるチャンスだということです。

日払い可能なコンビニバイト・飲食店バイトはココ

Sponsered Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA