手荒れはコンビニ店員の職業病

コンビニで働いている人の多くは、乾燥するこの時期に手が荒れるのに悩まされる事が多いのではないでしょうか?
日本海側ではない限り日本の冬は乾燥します。
私の住む地域も内陸なので、ものすごく乾燥します。

コンビニ店内は、ほとんどの店舗で冬場は暖房がガンガンでしょう。
レジでしょっちゅう扱うお札はカサカサしていますので、手もカサカサになってきます。
商品の納品時にダンボールをばらしますが、ダンボールも素材がカサカサしているので手もカサカサになってきますし、ダンボールで指先を切ってしまうこともよくあります。
意外と洗い物が多いです、おでんの鍋や揚げ物のケースなど、もちろん洗剤で洗うので手が荒れます。
掃除も床やトイレや棚など毎日しますので、その度に埃にふれますし、水で雑巾を洗いますので手荒れの原因になります。
またこの時期水仕事はどうしてもお湯を使いたくなるのですが、お湯は水よりも手が荒れやすいです。

コンビニの店員さんにとって冬場はハンドクリームが欠かせない人はとても多いと思います。

日払い可能なコンビニバイト・飲食店バイトはココ

Sponsered Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA