カメラのキタムラが大量閉店

コンビニとは直接関係のないことですが。

カメラのキタムラが22店閉店するみたいです。
何故この話題に触れるかと言いますと、私は昔カメラのキタムラの店舗でアルバイトをしていたことがあったからです。
せいぜい半年くらいだったので、写真のプリントとかはやらせてもらえなかったのですが、主に現像の受付や、デジカメを買いに来られた方の接客などを担当させて貰いました。
当時はまだフィルムカメラが生き残ってまして、デジタルカメラの画素数も400くらいが主流だったと記憶してます。
600万画素があれば、高画質な時代でした。
仕事は今にして思うと、コンビニの方がはるかにハードでやることがいっぱいある、といった感じです。
お客さんの数も全く違うので。
ただキタムラさんはコンビニに比べて客数が少なくても、客単価600円から700円くらいのコンビニとは違って、カメラを売るので単価の桁が違いますし、写真プリントも原価は低いでしょう。
私もアルバイトしていた時は、うちは写真プリントで稼いでいる、多くプリントを承ってなんぼだと店長さんから聞いていました。
逆にデジカメは、当時は価格.comなどのサイトを見て少しでも値切ってくるお客さんが多く見えて、できるだけ安く売らなくてはならない、というようなことも聞いてました。

さて、今回閉店する店舗のリストに、私がアルバイトしていたお店は入ってなくて、ひとまず安心です。
私の自宅の近くにもカメラのキタムラがあるのですが、そこも閉店にならずに済むようです。

今の時代カメラがなくても、スマホやタブレットで写真が撮れて、自宅のプリンターで写真を簡単に印刷することができるので、写真屋さんの需要は昔ほどないのは致し方ないのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA