サークルKがファミマ化

昨年の9月にファミリーマートと合併したサークルKですが、もう半年経ちます。
看板を完全にファミリーマートにするのは少しずつ進んでいるようですが、半年たった段階で商品は完全にファミリーマートの物に切り替わったようです。
建物はサークルKでも、中に入れば完全にファミリーマートですね。
ファミチキも、無印良品も、ファミリーマートコレクションもあります。

一応世間向けには「対等」な合併とは言えないまでも、会社名をサークルKの株主だったユニーの名前を残して「ユニー・ファミリーマートホールディングス」としたので、ある程度サークルK側への配慮はあるのかな?と思っていたのですが、サークルKのオリジナル商品で残ったのは、「濃厚焼きチーズタルト」のみだそうです。
そうです、サークルKで残ったのは、「濃厚焼きチーズタルト」のみです!
焼き鳥もありませんし、チビ太のおでん(古いか?)もありませんし、デザートブランド「シェリエ・ドルチェ」もありません。
ユニーのPB(プライベート・ブランド)「Style One」はまだあるのかな?
私自身が最近サークルKに行ってないので、どこまでファミマ化したか目で見てませんが、あとは看板をファミリーマートに変えて、ファミリーマートの制服を着て、楽天カードではなくTカードを会員カードにすればサークルKの吸収は完了!といったところでしょうか?

全国的に見れば、ファミリーマートの方がサークルKサンクスよりもブランド力が強いのでしょう。
ただ私の住む中部地方、特に名古屋の周辺はコンビニと言えば元々はサークルKが地場なわけで、「東海地方のコンビニ=サークルK」という図式が成り立っています。
ファミリーマートよりもサークルKの方が高いブランド力を誇っていると思います。
このままサークルKがなくなってしまえば、名古屋周辺のコンビニNo1はファミリーマートになるのか?といえばそうとも言えないと思います。
最近は相当数セブンイレブンが店舗を増やしてきています。
ファミリーマートのこのやり方(サークルKの独自商品をほぼなくすやり方)は名古屋周辺の人には受け入れがたいでしょうし、一時的には店舗数が愛知県でトップになったとしても、維持できるのかは不透明です。

現段階でファミリーマートに看板替えしたサークルKは全体の1割強らしいですが、今後の動きが気になりますね。
全店は無理にしても、9割が予定の期日までに看板替えができるのか?そこが個人的にはこの合併の成否かな?と思ってます。
やはりサークルKのオーナーさんをどれだけ看板替えに賛同してもらえるか?
大きいコンビニ通しの合併は商品など物理的な面では時間をかけてできても、経営者の心までは簡単には説得できないと思います。

参考記事

<Sponsered Link>